どこいこ ご飯を冷凍ふっくら解凍

今日は桜が咲きだしてしまいそうな陽気な日です。
先日(2018年3月4日)テレビ大阪で放映されたやすとものどこいこで
やすよともこの二人とテンダラーの浜本さんと白川さんが
あべのハルカス近鉄本店でお買い物されていました。

バーミキュラ

私もあべのハルカス近鉄百貨店本店はとても好きなので真剣に見ていると
私の愛用品、バーミキュラのお鍋売り場のところで(あべのハルカス近鉄本店9階)
バーミキュラのライスポットの話題に。
テンダラーの浜本さんが使ってるらしい。
実は私もほしいのですが
値段が・・・。なかなか手が出ません。
ちなみにお値段はサイズが2種類あり
5合炊きモデル 79800円プラス消費税(86184円)
3合炊きモデル 64800円プラス消費税(69984円)

普段使っているHARIOのガラス釜は3合炊きなのでできれば5合炊きモデルがほしい( ;∀;)

このHARIOのガラス釜も火にかけて20分で炊けるので毎朝大助かりなんですけどね。
でもバーミキュラのお鍋でおいしい無水料理を食べているのでライスポットでのごはんも食べてみたいです。
ちなみにテンダラー浜本さんは絶賛されていました。
いいなーほしいなぁ。

ご飯をふっくら冷凍保存そのまま解凍

バーミキュラライスポットで盛り上がった後、我が家でもお箸セットなどでお世話になっている
奈良のスケーター株式会社さんの商品、「ご飯をふっくら冷凍保存 そのまま解凍」がとっても良い!!と
話され、みんなで各自2つ、3つ買われていたようです。
我が家も育ち盛りの男子二人がいるのでごはんの消費が半端ないです。
HARIOのガラス釜は3合しか炊けないので一日に2度炊いたり、炊飯器を出してきて
ごはんをたくさん炊きます。
それでも足りない時用にご飯を冷凍しています。
さっと冷凍しておいしく食べられるように
温かいごはんをラップ2重にしてくるみ(ごはん半膳くらいの量)冷めたら冷凍庫に入れます。
温かいままラップしないと水分不足でせっかくのごはんが固くなったりするので。
それでも解凍した時に「失敗した!!」と思うくらい固い時があります(-_-;)
なのでサトウのごはんも保管しています。

そんな時に【ご飯を冷凍保存そのままふっくら解凍】がすごく良いよって、やすともさんかテンダラーさんの
誰かが(忘れちゃった)おすすめしていてそのままみんなでそれぞれがふたつ、みっつと購入していました。
これほしい!って思っていろいろ調べましたが
同じスケーター株式会社さんの商品でも色は違うし、ご飯を冷凍・・などという言葉もない。
でもたぶんこれだろうということでヨドバシカメラで購入。次の日すぐに到着しました。

早速洗って使ってみました。
炊き立てではないが一応温かいご飯を入れて冷凍室へ。
次の日、ふたをしたまま(少し緩めたけど)電子レンジで解凍してみました。
ちなみに我が家の電子レンジは東芝の石窯オーブン。1を押すだけでごはんがおいしくふっくら温めてくれます。
このスケーター株式会社さんのご飯冷凍保存 そのままふっくら解凍を使うと
冷凍、解凍を経たごはんとは思えないほどおいしかったです。
電子レンジで使っても(ふたも)一切なんともないし。
ただ、食器洗浄乾燥機は使わず手洗いしています。
四角くて冷凍庫にも保管しやすくて、とても良い買い物ができました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です