NIKON D500 価格が下がりました

NIKONの一眼レフ、D500をついに購入しました。
本当はD850を狙っていましたが・・・。

D500を選んだ理由

いつかはフルサイズ!と思ってD850を眺めていましたが
まだまだ初心者なので使いこなせないと思い
自分の一番撮りたいものは子供の競泳と運動会ということで
こちらも使いこなせるかどうかかなり疑問なのですが
APS-CのフラッグモデルのD500にしました。
競泳の時、観覧席から子供まで距離があるので望遠がより効くAPS-Cということと
D500はシャッタースピードが速いので撮りやすいかと。
これも練習なんですけどね。

D500価格下がっていました!!

実は、2月20日にヨドバシカメラで注文したのですが
同時にAF-S NIKKOR200-500㎜f/5.6E ED VRも
思わず注文してしまいました。
バズーカ砲のようなレンズで競泳撮るぞと意気込んでいましたが
持ち歩くカメラバッグを選んでいる時に
いいなと思うカメラバッグには入らないサイズであること、
そしてこんな初心者に使いこなせるレンズではないということ・・・。
正気に戻った私はすぐにヨドバシカメラに電話しました。
すでに出荷されていたみたいですが
キャンセルを受けてもらい、改めてレンズを選んで買うことについても
アドバイスをいただきとても良い応対をしてもらいました。
1月にオーブンを買い換えた時も下取りの件でお電話で話した時のスタッフさんも
とても良かったし、少し前にCDラジオを買った時に不具合かなーと感じて
電話で問い合わせした時も売り場に現物を確認しに行ってくれて
折り返し電話をくださるという私にとっては神対応なヨドバシカメラ。
本当にいつも助かっています。

で、2月20日にD500を注文した時、¥210,080でしたが
キャンセル処理が終わった2月25日に再度注文した時¥208,960でした!!!
▲1120円ですが値下がりしていました。
スタッフさんには迷惑かけちゃったけどちょっと得しました。

D500に必要なもの


もちろん、液晶フィルムとSDカードも一緒に。
D500は記憶メディアは2スロットあり、SDカードとXQDカードが使えます。
連写などを考えて処理が速いXQDカードにしようかと思いましたが
もう少し撮影を重ねて
処理に不満が出たらXQDカードを買い足そうと思います。

それと絶対必要なのは液晶フィルム。
ガラスの硬さが好みなので
HAKUBA デジタルカメラ液晶保護フィルム EX-GUARD Nikon D500専用 EXGF-ND500

を購入。貼り方をきちんと説明してくれているのに
今回も(前回は買いなおした)貼り付ける面を少しさわってしまった(バカ)
でもとりあえず大丈夫そうなのでこのまま使います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です